メディカルトラストは企業における健康管理のアウトソーシング専門会社です
トップページ  プライバシーポリシー  当サイトについて  サイトマップ
サービス案内手続き・お問合せ企業情報産業保健の基礎知識採用情報

産業医サービス

トップページ > サービス案内 > 産業医サービス
サービス案内

産業医サービス

メディカルトラスト所属の産業医が事業場を訪問し、従業員の方の健康の底上げ、企業のリスク管理、職場環境の改善に貢献します。

労働安全衛生法で常時50人以上の従業員を使用する事業場は、産業医を選任することが義務とされています。

3000人以上の事業場は2人の産業医を、また、1000人以上の事業場(深夜業を含む事業など一定の業種については500人以上)については専属の産業医を、選任すべき事由が発生した日から14日以内に選任しなければなりません。

産業医・・・産業医免許や労働衛生コンサルタント免許を所持し厚生労働省より産業医としての活動を認められた医師。選任された場合は月1回以上事業場を訪問し職場の巡視を行い、また、衛生委員会への出席などのその他労働安全衛生法で定められた業務を行わなければなりません。

嘱託産業医が事業場を訪問した際の業務例
・職場巡視    ・衛生委員会への出席
・健康診断後の事後指導 ・過重労働者の面接指導
・休職・復職面談   ・メンタルヘルス面談
・各種安全・健康指導(喫煙・生活習慣病・インフルエンザ・花粉症等)


これらの中からその都度必要とされている業務を組み合わせて産業医が訪問時間内で業務を行います。

メディカルトラストの産業医サービスの特徴

能力の高い産業医

産業医による産業保健活動が従業員の健康向上や職場環境の改善にどの程度効果をもたらすかについては、その産業医の人柄・能力・経験に負うところが大きくあります。

メディカルトラストでは産業医に必要な能力として、
  1.気軽に相談できる人柄とコミュニケーション力
  2.産業保健への知識・意欲
  3.メンタルヘルス問題への対応力
の3点を重視しています。

ご紹介については、事前にご希望や事業場での現在の課題をお聞かせいただき、人柄・経験・地域性・相性等を考慮した上でベストと思われる産業医をマッチングしてご紹介いたします。また、ご紹介後に人事ご担当者の方と候補の産業医でお顔合わせをいただき、その場で懸案事項を直接産業医にご確認いただいた上で最終決定をいただけます。相性が合わない場合や条件が折り合わない場合は他の候補の産業医を無料で再度ご紹介いたします。(選任に当たって選任料はかかりません)

産業医の人選にあたって充分ご納得いただいた上で産業医業務を開始できます。

アウトソーシングサービスならではの手厚いフォロー

メディカルトラストの産業医サービスは単に産業医を紹介して終わりではありません。
スタートした産業医業務が実際に効果的で円滑に行われるよう、ご紹介後も産業保健に精通した営業スタッフが各クライアントごとに担当者として配置され、必要に応じて以下のようなサポートを行いますので安心です。

産業保健業務運営のフォローや各種相談、アドバイス
(メディカルトラスト担当者が衛生委員会に同席してアドバイスを行う等)
産業医と御社との
各種調整業務
(訪問日程調整含む)


産業医業務に必要な
各種フォーマット
(復職のための意見書など)の提供

健康資料(生活習慣病、インフルエンザなど)の提供
毎月発行される健康だより


他社の事例の提供




法律的知識や労働基準監督署の動向などの情報の提供



産業医業務のことでお困りのことが出てきましたら随時メディカルトラスト担当者にご相談ください。

精神科・心療内科医のご紹介が可能

現在様々なメディアで取り上げられているように、うつ病や適応障害等職場におけるメンタルヘルスの問題はますます注目をされ、実際に精神疾患での労災認定数は増加傾向にあります。また、既にそういった問題が発生してしまったものの、どう対応すれば解決できるかわからずお困りの事業場も多いかと思います。

そういったメンタルヘルス問題でお困りの事業場にはメンタルヘルスに特化した精神科・心療内科産業医の紹介も可能です。また、すでに産業医を選任している事業場であってもその産業医がメンタルヘルス問題に対応できない場合、精神科・心療内科専門医を顧問医として紹介し、訪問を行う中で問題を改善していくこともできます。
(エリアにより一部選任が困難な場合があります)

健康管理室の運営代行

例えば1000人を超えるような大きな事業場で社内に健康管理室の設置をお考えの企業様に、メディカルトラストがアウトソーシング形式にて健康管理室の立ち上げと運営全体の代行をいたします。

メディカルトラスト担当者が運営を統括し、必要な医師・看護師・保健師の選任と管理、健康管理体制づくり、企業人事労務担当者様との各種調整必要な業務を行います。

健康管理室を設置し医師・看護師が常駐すればメンタルヘルス・緊急対応・各種面談含め働く皆様の健康問題に対して随時できめ細かな対応が可能になり、従業員の方々の健康状態の改善、職場の活性化と士気のアップ、経営者や人事労務担当者の方の負担の軽減、労災など各種リスクの低減が期待できます。

全国全てのエリアで対応が可能

東京等主要都市以外の、地方都市については産業医の絶対数が少なく、なかなか独自にお探しになっても見つかりにくいかと思います。

メディカルトラストでは、そういった地方都市の拠点(支店・営業所、販売店、工場、物流センター等)でも産業医のご紹介が可能です。
(エリアにより一部選任にお時間をいただく場合があります)

また、東京等主要都市に本社があり、地方都市に常時50人以下の従業員が勤務する小規模事業場がある場合は、本社で選任した産業医が地方の事業場を統括して業務を行なうことができる場合もあります。

保健師、看護師サービス

産業医サービスと併せて、もしくは単独で保健師、看護師をご紹介し御社の健康管理をサポートすることができます。保健師・看護師を事業場のスタッフとして迎えれば医療・産業保健などの専門的な見地からアプローチができるようになるのはもちろん、人事・労務担当者の負担を大幅に軽減することにもなります。

また、上記以外のサービスも含め御社のニーズにあわせて様々なサービスを柔軟に組み合わせご提供させていただきます。ぜひご相談ください。

お問合せフォームはこちら

お問合せはこちら・・・
ご相談、お見積りは、無料です。ご安心ください。

ページの先頭へ戻る