メディカルトラストは企業における健康管理のアウトソーシング専門会社です
求人情報トップページ  コーポレートサイト  サイトマップ

産業医と企業健康管理のメディカルトラスト

コーポレート > 訪問入浴スタッフ募集求人 > 訪問入浴サービスの流れ

仕事内容

訪問入浴サービスの流れ

STEP1 訪問

訪問前に、ご利用者の身体状況、入浴方法、作業上の注意点などについて申し送りを行います。 駐車位置は、ご利用者宅だけでなく近隣へも配慮いたします。

STEP2 入浴前の健康チェック

看護師が体温・脈拍・血圧・呼吸の測定を行います。 その他、食欲、排便の状態、傷の状態を確認した上で、入浴の可否判断を行います。

STEP3 入浴機材のセッティング

浴槽など、入浴に必要な機材を搬入します。

STEP4 入浴前の環境設備

家具を移動したり、室温調整を行い、リラックスして入浴できる環境を整えます。また、プライバシーに配慮しカーテンを閉めさせていただく場合もあります。

STEP5 入浴槽への移動

歩ける方は、スタッフの介助のもとで浴槽へ移動します。
また、寝たきりの方は、ご利用者に負担がかからない姿勢のままスタッフが抱えて移動します。

STEP6 洗顔

温めたタオルで顔を軽く拭きます。ご利用者の身体状況に応じた介助方法を提案し、自立支援を行います。

STEP7 洗髪

シャワーのお湯で汚れを落とした後、シャンプーで頭皮の汚れを洗います。高齢者の頭皮はデリケートなため、シャンプーが残らないよう十分にすすぎます。

STEP8 洗体(上半身)

麻痺や褥瘡、関節などの痛みを考慮しながら、タオルで丸く円を描くようにこすり洗いします。わきの下など、目に付きにくいところもしっかり洗います。

STEP9 洗体(下半身)

足先はアカがたまりやすい為、指の付け根まで丁寧に洗います。
陰部は、同性スタッフが介助します。

STEP10 入浴機材の片付け

機材は熱湯消毒を行い、消毒液を使用して洗浄します。入浴の際に持ち込んだ機材を全て室内から運び出し、移動した家具なども元の場所へ戻します。

STEP11 入浴後の健康チェック

入浴は体力を消耗させる場合があるため、入浴後は安静にします。訪問時と同様に看護師が体温や血圧、脈拍、呼吸数などを測り、体調に変化がないことを確認します。

(所要時間は約40分)

  
ページの先頭へ戻る